MVP30


パチスロのMVP30には、シークレットストック機能が搭載されている事から、ノーマルタイプとは違い穏やかな波の中に連チャン性を取り入れたパチスロ機になっていました。

ボーナスはビッグとレギュラーの2つで至ってノーマルで、ボーナス確率も甘く設定されていたのですが、機械割が設定6でも105%しかなく高設定でも大勝ちするのが厳しい機種でした。

しかし、まったりと遊べる中にストック機能が搭載されている事で稀に連チャンしての大勝ちもありえて、きつい負けが少なく連チャンも楽しめるパチスロ機としては人気がありました。

また、ボーナス絵柄も初心者でも目押しが簡単にできるようにワイドで大きく年配の方向けに作られていました。

技術介入度としては当時でていた機種の中ではあまり無い事から、目押しの重要性などもあまりなくゲーム性も至って単純に作られていた事から裏モノとして設置されていたパチンコホールも多数ありました。

裏モノとして設置されていたホールでは、一気に5000枚程でる事もあり、穏やかにまったり遊べるパチスロ機でもなくなりギャンブル性の激しさで人気があった機種でもありました。


パチスロアプリ パチンコアプリ > 山佐のパチスロ機種情報 > MVP30

▲TOPへ