パチスロ 銀しゃり


パチスロ銀シャリには、山佐お馴染みの第4リールでもあるテトラリールが搭載されていて、テトラリールにある寿司ネタでボーナス期待度が変化するパチスロ機として楽しめた機種でした。

テトラリールにある寿司ネタでのボーナス期待度は一番低い玉子<蛸<海老<鮪<いくら<雲丹<とろになっていて、寿司ネタが雲丹までいくとボーナス確定で最高のネタでもあるトロまでいくとビッグボーナス確定でした。

はじめにレバーオンして掛け声が聞こえるとチャンスアップが始まり、1ゲーム毎にステップアップしていき最後までドキドキ感があり大変楽しめる演出になっていました。

また、この銀シャリは低設定の1〜最高設定の6までのボーナス合算確率がかなりあって、設定1だと1/170の合算数値なのに対して設定6だと1/120になり当時のスロットの中でもデータ表示のあるパチンコ店では合算確率で高設定が簡単に見抜けて立ち回りにも役に立てる事ができました。

またリーチ目も豊富で、テトラリールだけでなくメインリールでのリーチ目でも楽しめましたが、当時AT機などがホールに多く出回っていた事もあって客付きはあまり良くもありませんでした。

しかし気軽に遊べる機種としては優秀で高設定を見抜く事もできた事から夕方からの立ち回り機種としては便利で銀シャリで勝っていた人も多くいたと思われます。


パチスロアプリ パチンコアプリ > 山佐のパチスロ機種情報 > パチスロ 銀しゃり

▲TOPへ