パチスロ巨人の星


パチスロの巨人の星は今までのスロット機種だと、ビッグボーナス中は小役ゲームが30ゲームにJACゲーム3回だったのに対して、小役ゲーム15回のJACゲームが2回になりビッグ時の獲得枚数も押し順ナビに従い消化する事で初心者でも簡単にコインを獲得できる仕様になっていました。

この巨人の星はリール左右にも小役ナビや対決演出ボーナス確定の7図柄などがありインパクトのあるゲーム性であった。

また、ゲーム数でボーナスをほぼ放出する為、ボーナス放出確率ゲーム数振り分け約60%の確率で128ゲームまでの選択をするので、やめ時は中途半端に回さず128ゲームでやめるのがベストな機種だった。

そして、この機種の最大の特徴は自分の引きでいかにリプレイを連続で引くかが勝負の鍵を握っていて、リプレイ3連で特訓モード抽選がされて、4連するとボーナス確定になっていました。

また特訓モードはリプレイが4連してボーナス放出するまで続き、特訓モードのストックが1、3、5回の抽選がされて、全設定5回抽選は最高でも3%ぐらいでしか抽選されないが3回の抽選に限り高設定になる程抽選確率が高かったので設定看破要素の1つにもなった。


パチスロアプリ パチンコアプリ > モバ7(セブン)でアプリを楽しむ > パチスロ巨人の星

▲TOPへ